台中滞在日記 第一部 おわり

台中に転居してもうすぐ三か月になります。
まだ三か月?というくらいすごい変化の三か月でした。

第一に北京語を聴くことにだいぶ慣れました。

最初はまったく耳に入らなく、
人と接する時は、ただニコニコと困った素振りの繰り返し。
おかしなことに、手振りとなると
だいぶ前に習った「手話」が出てしまう。苦笑
私の手話は日本語だっていうのに・・
転居より一か月経過してから北京語を習い始めました。
北京語の老師(先生のこと40歳くらいの女性)は
私が初めて仲良くなった台湾人です。

何しろ一昔前なら定年退職を迎える年齢・・
これから新しい語学をやるとはまったく思っていませんでした。
もともとなかった記憶力と集中力。
きっと私の脳もびっくりしていることでしょう。
やっと台湾人3歳くらいのレベルかな?

先日いろんな意味で難問だった美容院に行ってきました!
技術的なこと、衛生的なこと、意思の伝達と不安だらけです。
日本に帰った時にと思っていたのですが、今後そんなに帰れるのかな?
なにより伸びきった髪が鬱陶しい・・・・
先日知り合った台湾人の女性より、よさそうな美容院を
教えてもらい「店長」さんを指名することにも成功!
カットの満足度は6割くらいですが、
さっぱりした気分の良さと難問達成感が上まわりました。

さてさて第2部スタートは9月から。
たぶんまたいろんな台湾の人と新しい出会いがあり、
充実した滞在日記がかけることと楽しみにしています。
コメントはいつも見ていますので、よろしく!!



b0183335_21432063.jpg

フカヒレスープ 美容にGOOD!!
[PR]
by izumi_symphony | 2009-08-04 21:45 | 台湾生活