ソウルの旅3 最終

3日目

【南大門 ナンデモン 】ホテルより徒歩にて
今日の朝食は、この市場で。
b0183335_17285033.jpg
 
b0183335_17292251.jpg

b0183335_1730342.jpg
b0183335_17302486.jpg


まだ時間が早いので人通りが少ないとのこと。
じっくり見ることができて好都合。
b0183335_17353965.jpg

b0183335_17361469.jpg

b0183335_17363317.jpg


衣類 食器 寝具と 「ナンデモンある!!」
食器のお店では、料理箸ステンレス製(中は空洞のため軽い)を
購入しました。



【新村 シンチョン 】ソウルの有名大学のある街

T-mony の追加チャージをしました。
b0183335_17395678.jpg


地下鉄2号線 新村 の一つ手前の 梨大 で降りて
新村まで ぶらり散策。

b0183335_1815740.jpg

b0183335_1740327.jpg



有名私立大学 梨花女子大 がある街なので、
洋服、靴の奇麗なお店がありました。

b0183335_17422152.jpg

                      梨花女子大

昼食 

まだ空腹ではありませんが、時間も時間なので・・・と
言いながら、しっかり部隊鍋(ブテチゲ)!

b0183335_17435628.jpg

私にしては 辛い!けど美味しい!

そしてお腹いっぱいですが、辛さを癒す為にデザートのお店へ
b0183335_17453080.jpg


お薦め ヨーグルトビーンズ

b0183335_17461463.jpg

ヨーグルト味のカキ氷 5種類のトッピングは
自由に選べます。



【お見送り】
4人中2人が夜の便で帰国。
私たちふたりは、お見送り・・・
b0183335_1747028.jpg



【 散歩 本屋 夕飯 】

二人を見送ったあとは、寒さも加わり
急にエネルギーが乏しくなってしまいました。
散歩がてら本屋さんにゆっくり歩いて行きました。

b0183335_17512842.jpg

b0183335_175287.jpg





その後は、明洞で夕飯を軽めの焼き肉(?)
b0183335_17534697.jpg

鉄板を斜めにして お肉の油を下に落ちるようにしてあります
b0183335_17542094.jpg

b0183335_17551540.jpg


脂が程良く取れ エゴマ、サンチュ に 薄切り大根(甘酢漬け)などの
野菜と一緒に包んで食べると 美味しい!お肉を食べているというよりは
たっぷり野菜を食べているよう!!

お腹が一杯になったら 疲れがピークに達し、早めにホテルへ。
午前中までの元気は何処へ??笑
「大人女子」の旅は、終わりました。。。。。。。。





翌朝4日目 
仁川空港から成田ではなく、台北桃園空港へ。
b0183335_1757234.jpg






今回のソウルの旅は、最初で触れたように
韓国通のお友達が、すべてプランニングをしてくれました。
しかも めったに見れない 景福宮の慶会樓 に入れたことは特筆したい事です。
私達を含めあと一つのグループと個人で見えた一人だけでした。
外観だけの拝観は、かなり残念です。
あとは、大事な食事処。美味しいところのツボを抑えてあるので
ここでかなりの時間が短縮された感じです。
また、言葉の壁は全くないので、タクシーをほとんど使わず
地下鉄で移動しました。渋滞などを考えると、これもかなり時間の節約
でした。
たぶん3日間以上ののスケジュールを2日間で
かなり充実した旅となりました。


ソウルの個人の印象は、大都会、奇麗 おしゃれ おもしろい です。
特に泊まったエリアが 中心部だったせいもありますが、道路がきれいだし
整然としています。

街のいろいろなところが、どんどん美しく変わっていく場面を見ました。

【コラム 】 女幸道 ヨヘンギル 
歩道のところどころで工事中があったのですが、
ソウルの歩道は、下記の写真の様な歩道で、女性の靴のヒールが石の間に
挟まってしまうとの女性の苦情を取り上げて、石畳の歩道に順次変えているとのこと。
この新しい整った歩道の事を 「女幸道 ヨヘンギル 」と言うそうです。

b0183335_1801947.jpg

               未 女幸道
               ↓
b0183335_1811233.jpg

                 女幸道

それから、今住んでいる台湾とつい比較をしてしまうのですが、
奇麗の理由は バイクがありません。バイクがないので、道路が整然としているし
駐輪の雑然さがありません。


また、寒いのでおしゃれができます。暑い国では 短パンとランニングそれにサンダルは
仕方のない(?)ファッションです。

おもしろいでは、 「本物にそっくりな偽物がありますよ~!」の呼び込み。
嘘をついて売ったりしません。

近年韓国が若い人たちにブームになっている訳を 今更ながら体験しました。
本当に楽しい旅行でした。ありがとう!!


さて、今夜はサッカー 日韓試合!! 
台湾に居ながら ソウルの事を思い出しながら、当然日本を応援しましょう!!
[PR]
by izumi_symphony | 2010-10-12 18:05 | 旅行