阿里山

先日阿里山に行ってきました。
以前からガイドブックを見て行ってみたいと思っていたのですが、
簡単に行けるところではなさそうなので、すっかり諦めていました。

一週間前に行ってみようということになり
当日は台中は快晴で、出発しました。

途中サービスエリアでナビをセット。
遠出をするときは 日本語でガイドしてくれる
ガーミン社のnaviが大活躍です。
もちろん車純正の中国語のナビも搭載しています。
b0183335_16582642.jpg


台湾のサービスエリアはこんな感じ
b0183335_16591531.jpg


さて、山道にさしかかったら 霧発生。

時々は↓ こんな感じですが
b0183335_1701616.jpg

一寸先は闇状態のところもありました。

こういう高いところに来ると 野生のポインセチアの
背丈がこのくらいになり すごく奇麗です。
b0183335_1723187.jpg

ポインセチアは中国語で「聖誕紅」と言うそうです。

山道を登ること2時間近くで やっと観光客サービスセンターに着きました。
駐車場代と観光ポストの入場料と保険料込で 一人250元支払いました。

9時半に台中を出発して 12時半に車を降りたので 片道3時間のドライブです。
お腹が空いたので まずは昼食。
近くにあった食堂のおばさんに呼び込まれてそのまま入りました。
適当に 炒飯 スープ 一品料理 青菜 とオーダー。
b0183335_173306.jpg

これは スープ用の器は紙、テーブルには 使い捨ての赤いビニールが
掛けてあるのを 撮ったのです。笑


正面に見える山が 濃霧がかかっていて奇麗です。
b0183335_1741839.jpg

時々霧が晴れて 山全体が見えてきます。

小雨模様ですが、散策路があるので歩いてみました。
紅葉の木が凄く目立ちます。
b0183335_1752018.jpg

色は確かに鮮やかさに欠けますが、周りは緑なので
まさに紅葉!です。

阿里山森林鉄道の阿里山駅です。
b0183335_176173.jpg

森林鉄道は日本が統治したときに
伐採した木を運ぶために作られたとのこと。
b0183335_178087.jpg




b0183335_1772090.jpg

遊歩道はご覧の通り 秋なのに緑一杯です。
b0183335_1763531.jpg


登り坂の道では、ちょっと呼吸が荒くなって???
それもそのはず ここは標高2000m以上ある地です。

これはアジサイ!紅葉した樹の下にアジサイが咲いていました。
b0183335_1783043.jpg


しばらく散策して戻るとさっき霧で見えなかった山が
霧が晴れて見えました。
b0183335_179179.jpg



せっかくなので阿里山茶を買い、下山する事にしました。

しばらくすると山々に雲がかかって奇麗!!!
b0183335_1793417.jpg

これが雲海!!
b0183335_179576.jpg


良く見えるところに駐車スペースがあり、しばらく眺め入りました。
写真ではなかなか伝わりませんが、本当にすばらしい眺めでした。
雲がすごく神秘的!! 初めて見た感動です。

実は2時間の登りの山道は、霧が濃いのでちょっと怖かったのですが、
「来て良かったー!!!」

帰りの下り坂は、さらに霧が濃くなって、しかも夕方のうす暗さも加わって
見通しがかなり悪かったのですが、
雲海の感動があったので、大丈夫でした。笑


本当は一泊して 御来光を堪能するのが良さそうなのですが、
雲海が見れたので、私達は大満足でした。
[PR]
by izumi_symphony | 2011-12-17 17:18 | 台湾観光