人気ブログランキング |

国際郵便

日本と台湾の郵便は非常に迅速です。

特にEMS国際スピード郵便というのがあって、
多少料金は高いのですが、中2日あれば到着します。
途中追跡もできるので、安心です。
b0183335_182911.jpg

台湾から出す場合は、携帯電話にメールで
台湾を出国した旨と荷物の追跡番号と検索のURLの
連絡が来ます。すごい親切!!

私は毎月書道の作品を所属する書壇に送るので、
真っ先に郵便局業務に慣れました!
その時使う中国語を紙に書いてドキドキして窓口に並びました。
たいてい用意した言葉と違った事を言われたり聞かれたり・・・・笑
まっそんなものです。
台湾の人はとてもおしゃべり好きで、
日本だったら言わないだろう事も聞かれたり、言われたり。
例えば、バレンタインの時に子供にチョコレートを送ったときは
小荷物の内容を見て 「あら、チョコレートを送るのね・・・」などと。
またある時は、日本酒の入ってた箱を使って荷物を送ったときは、
「えーっ?!お酒??」などと・・・
窓口にお客さんが長蛇の列の時もそんな具合なので、
もっと短時間で業務をこなすんだろうと思いますが、
まあ、台湾のお国柄。

お誕生カードやクリスマスカードなどを送るときは、
「印刷品」と封書に明記すると日本まで、10元(30円くらい)です。
私たちは、台湾に赴任してから年賀状ではなく
クリスマスカードを送りました。
当然、数は相当ありましたので、台湾の人からすごく驚かれました。
余談ですが、
日本のように12月中に出した年賀状を郵便局で保管して
1月1日元旦の時に配達する習慣は、
私たち日本人は当然の事ですが、
台湾の人に、これもびっくりされました。
なので、日本の知人から12月に年賀状を受け取っていました。
by izumi_symphony | 2014-03-17 18:02 | 台湾生活