人気ブログランキング |

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最近になって1週間があっという間に過ぎて行くようになりました。
生活サイクルが出来てきたということでしょうか。

3月もあとわずか・・・
ここ数日は寒い日が続いています。
日中30度あった翌日は、20度を下回り
それから冷たい北風が吹き
夏から一転して冬になりました。

先週散歩したら、街路が落ち葉だらけ。
これから春から夏というのに・・・・

b0183335_17495123.jpg

b0183335_17501521.jpg


辺りは、もちろん緑が生い茂っていますが、
木によっては、枯れた葉っぱが一夜にして
どさっと落ちてきた感じです。

お花もご覧のように花そのものが落ちてしまいました。
花弁が舞う風情ではないようです。

b0183335_17542682.jpg



さて、私のブログは、食べ物の話題が多いとの評判(?)
台中赴任約1年が経過して、食のパターンがきまりつつあります。
お休みの時の朝ごはんは、パンの美味しいカフェへ。

b0183335_17585773.jpg


実は、美味しいパン屋さんがなく、困っていたのですが
このカフェのクロワッサンが美味しいのです。
サンドイッチもレタスがパリパリで、さすが出来立て!

b0183335_1804118.jpg


また、台湾ではコーヒーには砂糖が普通に入っていて
「ブラック」「無糖」と言わないと大変なことになります。
ここは、ちゃんと豆からひいてくれて、ブラックコーヒーが
美味しいのもお気に入り。

さらにフルーツをこんな風に包んでくれて
「ご自由にお取りください」 なのです。

b0183335_1813991.jpg


オーダーしたものが来るまで、フルーツを食べて待っています。
サービスがいいなあ、と驚き。

台湾は、朝ごはんを常にこうやって外で食べたり
テイクアウトする習慣があります。
太極拳かダンスの朝練が終わった後
おばさんたちが団体でやってきて
くだものバリバリしながら、おしゃべりはずんでいました。笑
なんだか穏やかな国ですよ~
日本では見ない光景ですよね?


今日は、近くのホテルの朝ごはんを食べる機会があり、
お薦めの「アワビのおかゆ」を食べました。
とっても美味しかった!
b0183335_1871948.jpg

by izumi_symphony | 2010-03-28 18:07 | 台湾生活
1年に一度の健康診断を台湾で受診してきました。

「大里仁愛病院  国際医療サービスセンター」
インターネットで予約したら、
後は、日本語通訳の人が電話対応をしてくれ
とてもスムースに受け付けてもらいました。

驚いたのは、検査項目の多いこと!!
初めて受ける検査が多くて驚きです。

例えば・・
がん検診の多くを含んでいて、
胃カメラとS状結腸内視鏡検査、耳鼻咽喉科の
内視鏡検査もありました。
血液検査も検査項目が多いので、
いつもより採血の量が多かったようでした。

病院での健康診断なので、
各専門の先生が直接検査をしてくれるので、
疑わしい物があれば、その場で細胞を取って
精密検査にまわいてくれるので、
日本のように、再検査の煩わしさが
緩和されます。
また、異常がなければ、医師がその旨話してくれ、
ほかに心配なことがないか聞いてくれます。

特に、私は婦人科で検診したあと、
更年期症状の不安はないかと先生が尋ねてくれ、
思わず相談しました。

眼科では、眼圧視力検査のほかに
医師が眼球の様子を光を当てて検査してくれたのは
初めてでした。

歯科口腔外科では、レントゲンをとり
総合的な診断をしてもらいました。

お昼を挟んでの日程で
S状結腸内視鏡検査以外のすべてを終えました。
病室の1室(たぶん特別室)を用意してくれ
そこで、病院が用意してくれた昼食をいただき
TVを見ながら、一時間以上休憩しました。

一番不安だったS状結腸内視鏡検査
担当の先生は、主任の先生だから大丈夫、と
通訳の人に励まされ(笑)無事終了しました。

検査結果は、後日日本語で郵送されてくるようで
希望があれば、医師が説明をしてくれるとのことでした。


異国での健康診断は、不安なものがありましたが、
親切な通訳士が、その時その時適切な説明と
励ましがあり助かりました。
もしかしたら、日本で受けるより
スムースだったような印象を受けました。

診断見解や検査項目についての医学的な事は
全くわからないので、それは別として、
検査技師だけでなく医師が立ち会ってくれるのは
患者としては安心でした。

今後も何かあったら、担当してくれた
通訳士に連絡すれば
受診の手続きをとってくれるとのこと・・・・
それはありがたい!!

一日がかりでとても疲れましたが、
ひとつ重荷が降りた安堵感。
「赤ワイン」で乾杯~しました。
by izumi_symphony | 2010-03-24 13:20 | 台湾生活
台湾には「焼き肉」のレストランがとても多く、
特に「食べ放題」のレストランは、予約なしでは入れないほどです。

今まで、スルーしてきた「焼き肉レストラン」に行きました。
たぶん私は、数年ぶりかも。
子供が食べざかりの時は行きましたが、
年を重ねたこともあり、すっかり海鮮党となってしまいました。

そもそも・・・「たまには しゃぶしゃぶでも・・」と入ったと思ったのですが、
テーブルを見たら、焼き肉??
まあ、良いけど・・・

店内は、こんな感じに素敵
b0183335_17344415.jpg


サラダ、スープと運ばれて来て
b0183335_17351622.jpg

b0183335_1737746.jpg


肝心なお肉と生ビールが運ばれてきたときには、
なんだかお腹が6分目状態に。不安・・・・

ちゃんと炭火だし、お肉もとっても美味しかった。
b0183335_17384226.jpg


さすがにこのデザートは、残念ながら一口だけ・・・・
b0183335_17392666.jpg


反省!やっぱコースは無理だー。

これに食事中にはソフトドリンクもついています。
(生ビールを注文したのに・・)
また、デザートには、コーヒーも。

台湾のレストランは、どこもボリューム満点なんですね。
久々登場 奇怪の巻

街を歩いていたら、こんな看板が。

b0183335_17364791.jpg


雑誌の広告などに 施行前 施行後 として
よく見ますが、
これお店(医院?)の看板ですから。爆笑

それにしても、同じ人には見えませんよね?
何と大胆なんでしょう!!
by izumi_symphony | 2010-03-16 17:37 | 台湾生活
3月4日より7日まで、幼友達がふたり遊びに来てくれました。

幼友…近所だった親同士が仲良かったので、同い年の子供は
必然的に友達となっていた。
つまり私たちの付き合い年月と年齢が同じ(笑)です。
偶然にも家庭を築いたところも1時間圏内ということで、
子育て中は、何度か家族ぐるみで遊びました。
子育てが一段落したので、温泉一泊旅行をと願いつつ
実現しなかったのですが、今回台北で実現しました。
(温泉ではなかったのが残念。)

b0183335_1847281.jpg


ツアーコンダクターとしては5回目なので、ちょっと余裕。
しかも今までの反省を踏まえてのスケジュール構成。
お昼過ぎには台北到着だったこともあり、
ゆっくり遊ぶことができました。

1日目
ホテルチェックイン→故宮博物院→圓山大飯店夕食→士林夜市
→ホテル戻り

故宮博物院   前回午前中に行って激混みだったので午後ゆっくりめから閉館時間まで
b0183335_18485424.jpg


圓山大飯店で夕飯  タクシーの運転手さんが上階のレストランから夜景がきれいと
              勧めてくれたので行きました。
              広東料理はとっても美味しく、台北の街の夜景がきれいでした。

b0183335_1853231.jpg


士林夜市
  食後に行ったので見学だけ。
  っていうかやっぱり 臭豆腐 は無理かも・・・
  大丈夫かもと一人チャレンジャーがいましたが。

ホテルに戻ってからは、なぜか美容と健康ばなし。
ストレッチをしたり、お肌のお手入れのはなしなど、
誰が最初に寝入ったのかな??


2日目
ホテル→忠烈祠→永康街→中山→台中移動→ホテル→我が家
→夕飯ショウロンポウ→勤美集團買い物

忠烈祠 衛兵の交代式
b0183335_1941734.jpg


永康街の牛肉麺
b0183335_1961952.jpg

b0183335_1919774.jpg

これは、サツマイモの上に辛い味のもち米を蒸したもの。
サツマイモの甘さともち米の辛さが絶妙!
b0183335_1984950.jpg


雙連圓仔湯 中山 
b0183335_19182983.jpg


えーこんなに!!トランクのほとんどがこれだったんじゃない??笑
謝謝您!
やっぱり 山形のものだー。
b0183335_1922857.jpg



3日目
向上市場→茶芸館無為草堂→日の出→家楽福→我が家→新月梧桐夕食
→足裏マッサージ

茶芸館無為草堂  昼食かねてマッタリー
b0183335_19233818.jpg


夕飯 新月梧桐
b0183335_19273429.jpg

b0183335_192857.jpg

b0183335_1928348.jpg

b0183335_19291496.jpg

b0183335_19293970.jpg

b0183335_193054.jpg



4日目
台中ホテルより帰路

あ~楽しかった!!
○○ちゃん!と呼ぶ間柄、しかも時々山形弁。
顔や姿は年期が入ったものの、基本的には昔のまんま。

むかしむかし遊んだように、よくしゃべり良く笑った丸3日間でした。
by izumi_symphony | 2010-03-10 19:30 | 台湾観光