<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ちょっとご無沙汰の更新です。

先日念願だった普段使う茶器を買いました。

b0183335_17272283.jpg

これは中国茶用のお茶碗です。
お茶碗の中に直接茶葉を入れ 熱いお湯を注ぎ
蓋をして少し置きます。
飲む時は、蓋を少しずらして飲みます。
中国茶の茶葉は 大きいので、
飲むときに出ることはありません。
いわゆる すすり茶 のお茶碗です。

普段は、中国茶のほかに日本の煎茶を
飲む事が多いので
両方に使えてとっても気に入っています。
茶碗の中が白なので 
お茶の色を見て楽しむことができます。

日本の陶器と違い 価格が安いので
気に入った物があれば気楽に買えるのが何より・・・・・

余談ですが
夏にもらった冷茶用のハーブティー
寒くなったのでホットで飲んでみました。
アイスの時より美味しいと思いました。
やっぱりお茶は ホット です!(ふふっ)

さらに余談ですが
台湾では街のスタンドで飲み物を普通に買って飲みます。
注意しないと お茶でも普通にお砂糖が入っています。
コンビニで売っているペットボトルのお茶にも
食事の時にサービスで出るお茶もたいていお砂糖入りです。
それが困ってしまいます・・・・
スタンドで買うときは 「無糖」と言えば良いのですが、
食事どころでは仕方ありません。 泣
[PR]
by izumi_symphony | 2011-11-27 17:15 | 台湾生活
台中生活5ヶ月目のころからヨガを始めました。
慣れない環境の為の体調不良を感じ始めた頃です。
ちょうど近くに清潔そうなヨガスタジオがあったので、
他とあまり比較をする事もなく決めました。

b0183335_1943026.jpg


今では、3食の食事の如く欠かせない日課です。
何か特別の事がない限り毎日行っています。
10月は何んと29日行きました。
60分ですが、日課の中に入れてしまうと、かえって
規則正しい生活ができて好都合です。

最初は、中国語がまったくわからない時期に始めたので大変でした。
本当に「右も左もわからない」っていう状態です。
英語だったらそれくらいは日本語になっているので、まだマシです。
中国語を理解できない状態のヨガは、
かえってストレスだったのかもしれません。
でも、じっと家に居るよりは、外の空気をすって、
ちょっとでも体を動かす事の爽快感!
日中は誰ともしゃべらないので呼吸も浅くなっていました。

私の行っているヨガスタジオは、インド人のインストラクターが数人いて
彼らは英語をつかうので、それが救いでした。
ヨガはインドが発祥地でもあるので、伝統的なヨガスタイルです。
それに彼らは異国で台湾人相手にヨガを伝えているので、
わかりやすいのです。
一方台湾人のインストラクターは、よくしゃべります。
時には「加油(がんばれ!)」と奇声の掛け声となり、
リラックスを求めている私の神経を逆なでします。(言い過ぎ?)

それでも丸2年も通っていれば 言葉もだいぶわかるようになり
「なーんだ、ちゃんと説明してくれていたんだ」と誤解が解けました。
このスタジオのスタッフは、私の事を「毎日来る日本人」と言っているそうです。笑

お友達も数人できて、日常会話の場になっています。
インド人のインストラクターとの会話は英語で、
台湾の人たちとは中国語でと何だか訳がわからなくなることしばしばです。
最近は、インド人の彼らも次第に中国語が上達したので、
私もうかうかしていられません。

b0183335_1954957.jpg


永年の肩こりと頭痛から解放され、中国語会話の練習にもなり
ヨガを始めて本当に良かったと思っています。
あっ!それからもうひとつ良い事があった!
土日にパートナーがゴルフに行くのを笑顔でお見送りできるコト!
[PR]
by izumi_symphony | 2011-11-01 19:07 | 台湾生活