人気ブログランキング |
先週の中秋節のお休みを利用して、一週間パリ旅行をしてきました。
2年半前の春節のお休みに初めて行ったのですが、とっても寒くてゆっくり歩けなかったので、
季節の良い時にまた行きたいと思っていました。
こんないい季節に連休があったので、この時期を逃すまいと・・・・笑

9月15日23時50分台北桃園空港を出発し22日の朝6時半に戻りました。
パリで観光できたのは、実質5日間です。5日間のフリープラン!
2度目ということで、大雑把な地図、位置関係 地下鉄事情などは経験済みだったので、
綿密な計画は立てないで、その日の気分次第と全くのノープラン(笑)
とにかく今回の目的は 街歩き でした。

ホテルの所在地が前回と全く異なるところだったので、それも楽しみの一つでした。
前回は初心者らしくセーヌ川の右岸のマドレーヌ寺院のすぐそばで、
ブランド店の多い地区でした。
今回は、セーヌ川の左岸のモンパルナス地区でモンパルナスタワーの近くで、
リュクセンブール公園も近くにあります。
前回は、この地区でオイスターバーを求めて歩いたのですが、なにしろ寒くって、
おなか一杯の後は、ホテルに舞い戻りました。
今回は、サンジェルマンデプレの街をも十分に楽しめました。

それから、モンマルトル!
前回は特に極寒日に市内観光の一か所としてバスツアーで行ったのですが、
モンマルトルの丘での絵描きさんたちが一人もいなかったのです。お店も
ほとんど開いていなかったし・・・笑 是非もう一度行きたい!

こんなラフな準備で出かけました。最悪スマフォのグーグルマップがあるしね。

[9月15日]
23時50分 ほとんど16日。
b0183335_23145576.jpg

飛行機は満席!週に3便の直行便エバー航空です。
前回と同様 スーパーエコノミー席を取ったのですが、通路側の席じゃなくてちょっと不満。
それでも夜中のフライトなので、ひたすら睡眠を心がけました。
ようやく目が覚めたころ あと2時間くらいだよ と言われびっくり。
[9月16日]
朝7時過ぎにシャルルドゴールに到着!
b0183335_23155537.jpg

今回は、飛行場とホテルの往復送迎の車を事前に手配していたのでスムース。
運転手さんは小柄の東洋人の男性でした。パリの街を抜けて10時過ぎにホテル到着。
ホテルに荷物を預け、簡単な身支度を済ませさっそく出かけました。
この日は寒くて15度位、パリの人は冬のコートを着ています。
コート持ってきてよかった~

一日目なのでホテル付近の散策、これからの生活圏のリサーチです。
とりあえず遅めの朝ごはん!
サンドイッチにキッシュを半分こ、それにコーヒー。
b0183335_23162870.jpg

このお店のオーナーは中国人らしく しかも私を見て
「中国語でもいいですよ!」と言われました。
「中国語は少し話せます」となんだか変な返答を。。。笑
お店のスタッフたちの会話は中国語でした。キッシュもサンドイッチも
すごく美味しくて 結局夕方また立ち寄り イチジクのキッシュを買いました。

素敵な生活雑貨屋さん、靴屋さん 洋服屋さんなどなどパリらしい。
忘れて来た ワインオープナーも見つかって良かった。
b0183335_00309.jpg

結局モンパルナス大通りからサンジェルマン大通りまでのレンヌ通りのお店を見たことに。
b0183335_23553088.jpg

サンジェルマン大通りのオープンカフェでランチにしました。
b0183335_2318198.jpg

レンヌ通りのもう片側のお店を見ながらホテル方向に戻っていたら雨!
雨が降って少し寒くなったので、ホテルに戻ることにしました。
途中ワインだけでも買って帰ろうとしたのですが、お店がクローズ(苦笑)
午前中開いているのを確認していたので、夕方まで閉めるのかもね。
チェックインまでは、まだ時間がありそうでしたが、静かでゆったりしたロビーで待つことにしました。
フロントの人が私たちに気づいてくれて少し早目にお部屋に入れました。

しばらくホテルで休み 結局夕飯やワインの買い出しに行く必要があって、
さっき確認してきたレンヌ通りのスーパーモノプリに出かけました。
さっきしまっていたワイン屋さんも開いていて2本お買い上げ!
店主のおじさんはお客さんと楽しく話し込んで、お客の私たちをなかなか対応してくれません。
呑気だなー。

会計時、クレジットカードで支払うときは、お客のほうに向けられた端末に自分でカードを差し込んで、
金額を確認してから暗証番号を入力するシステムになっています。
さっきモノプリのレジで前のおばあさんが、クレジットカードを差し込む方向が見えないらしく、
手で何度もカードをなぞって入れたり失敗したりしていました。
でもレジのお姉さんは知らんぷり。
何とかクリアーした状況を見ていた私、キャッシュにしました。(弱気)
マーケットのレジのお姉さんの対応が悪いのは、先日聞いたばかりだったので、
びっくりはしなかったのですが。
それでも早いうちにカード支払いに慣れたかったので、
この酒屋さんで!(おじさんが呑気そうなので、戸惑っても平気そう)
そして何とか出来ました。良かった!
チーズの盛り合わせとサラダ、ワイン、デザートにいちじくのタルトを買ってホテルでゆっくりしました。
b0183335_082174.jpg

昼食にがっつり食べると夜はこんな感じでOKなのは、台湾でもそうです。

[9月17日]
ホテルの朝食は、前回のホテルより数段上!
いつもの朝食の量の倍は食べてるんじゃない。笑 
パンがおいしい!クロワッサンもバケッドも。
そして地下鉄12号線でモンマルトルへ。ここで地下鉄の回数券を買いました。
前回は、窓口にお姉さんがいて、ガイドブックの回数券の写真を見せて買いました。
が、今回は自動販売機で買うらしく、買い方を教えてもらいました。
ここでも支払いはクレジットカードのみでした。
地下鉄を降りて観光地らしいお土産物店街を抜けて…あった!!サクレクール聖堂!
b0183335_23221526.jpg

警官や警備員たちが物々しい感じ、サクレクールをバックにTV中継をしていました。

生憎の曇り空でも眺めはいい!
b0183335_23232975.jpg

そして、前回閑散としていたテアトル広場へ
b0183335_23235397.jpg

画家たちが絵を売ったり 描いたりしていました。
b0183335_23242943.jpg

そして広場の裏手から少し離れると、住宅街が広がり、静かで美しい光景にうっとりしました。
そしてその静かな街中の建物の中に モンマルトル博物館がありました。
b0183335_23252758.jpg

小さな家が入館料を払うところになっていて 中庭に抜けると博物館があります。
b0183335_232618.jpg

b0183335_193321100.jpg

昔無名だったころの画家ユトリロ、グスタフなどや音楽家たちのアトリエがあったらしい。
建物そのものがとっても素敵で、歴史を物語る日用雑貨、手紙 絵などがありました。
丘になっているので、庭からの眺めも素敵です。
b0183335_23264789.jpg


そして街並みを眺めながら丘を下りました。パリ中心部とはうって変わって下町の風情です。
b0183335_23272869.jpg

ちょうどいいところにビストロを見つけ、入りました。
台湾に来た頃もそうですが、メニューがあるレストランでじっくり注文できるところ、
そしてできれば英語表記があるところでないと、注文ができません。
それにしてもほとんどメニューの内容がわからないのですが、ここはフランスだから、
台湾のように食べれないものはないだろうという多少の安心感が頼りです。
このビストロのトイレがこんな感じ。
b0183335_23281993.jpg

入口が開放的なのでちょっとびっくりですが。。。
ビストロを出てしばらく歩くと メトロの駅があったので、前回来た時に見つけた
マドレーム地区の画廊に行くことにしました。
マドレーヌ地区は前回歩き回ったところで、繁華街にある唯一の画廊です。
前回好きな感じの絵があったのですが。。今回は、好みの絵があったら欲しいという思いで行きました。
大きな絵は飾れないし、できれば明るい雰囲気がいいし・・・
残念ながら そそわれる絵との出会いはありませんでした。

ここまで来たら オランジュリー美術館が近いね ということで、ゆっくり行きました。
が、残念!休館日でした。思い付きで来ているから仕方ない。

なら、前回寒くて登れなかった凱旋門に行こう!!
コンコルド広場で有料のトイレに行って 地下鉄一号線に乗ってすぐです。
外国人の観光客が多く「スリにご注意ください」と日本語の放送がありました。
b0183335_2333831.jpg

凱旋門に着くとさすがに観光客が一杯。
H&Mの袋を下げた人が多くてびっくりしたのですが、
なるほど日本には上陸しているので珍しくはなくなりましたが、海外客には必見なのかも。
シャンゼリゼ通りにあるお店が、観光地になっているのですね・・・
そういえば10年以上前に娘がパリに来た時にH&Mの麻のジャケットを買ってきて、
しばらく私が着ていました。

展望台に上る階段が永遠と続き・・・・知らなかったこんなに大変だとは。 笑
外気に触れながらの階段だったらいいのですが、ビルの中のらせん階段。 笑
着いた途端、眺めに歓声!登った甲斐あり!!!
b0183335_23343953.jpg

午前中行ったサクレクール寺院も エッフェル塔もブーローニュの森も眺め、
そして何といってもシャンゼリゼ通りの眺めはすごーいい!


地下鉄一号線でコンコルド広場で12号線に乗り換え、モンパルナスへ。
モンパルナスタワーのショッピングフロアーに立ち寄りホテルへ。
今日はよく歩きました。特に凱旋門の階段が効いて、足はパンパン!
足を思いっきり延ばせるバスタブで、足をマッサージ。
今夜はこれ!
b0183335_23402989.jpg



[9月18日]
さて、今日はエッフェル塔へ!もちろん登りましょう!!
エッフェル塔は、エレベーターがあるので嬉しい。
最寄りの駅モンパルナスから地下鉄6号線に乗りエレベーターで昇るつもりでした。
が、ホテルを出て駅に向かっているうちに、歩けるんじゃない?と同意&合意。
ホテルと反対の方向に来たのは初めてだったので新鮮!
しかもお店いっぱいでなんかウキウキ。(後になりこれが間違いだったと)

途中すごい建物に!「アンバリッド」 ナポレオンの墓所です。派手 笑
観光バスたくさん。私たちの予定にはなかったので 写真だけ。。。
b0183335_2357546.jpg

エッフェル塔は見えてもなかなか着かない。
b0183335_23441355.jpg

やっとの思いで到着しエレベーターの切符を買ったはずだった。 
切符を買うときに念をおしたのに・・・苦笑
入ってみたら階段で登って途中からエレベーターの模様。
だったらここまで歩かないで地下鉄で来るんだった。と一瞬怯みましたが、
仕方ない登りますよ、登りますとも。笑
昨日のような閉鎖的な階段ではなく 外を眺めながら風に当たりながらなので、
そんなんでもない感じ。(多少やせ我慢)
ヤッパリ上ると眺めがきれいなので、良かった!風が強くて少し寒かったけど、気持ちよかった。

ゆっくりまた階段で降りたら、これから登る人が長蛇の列でびっくりです。
ここから地下鉄C線に乗ってセーヌ川沿いに行けば オルセー美術館があります。
C線の駅を探しながらずいぶん歩いた気がしましたが、やっと駅が見つかり2駅乗りました。
この電車は2階建て、長距離電車みたいです。

オルセー美術館に着いたら館外に長蛇の列!
何か特別展でもやっているのかしらと思いましたが、手荷物検査に手間を取っている模様でした。
美術館内は写真撮影が禁止です。
一時間ほど館内を観て、昼食にしました。
b0183335_2345477.jpg

ここのレストランは美味しいので、昼食目当てで来た感じ。笑
ここでは、みんなに交じって昼間から 赤ワイン。
お隣の年輩の女性二人も楽しそうに赤ワイン飲んでる♪  
頼んだお料理が来たら 「あら、同じね!」とニッコリ。
英語を話してるから、たぶんイギリス辺りから来たのかな?ユーロスターで来れるもんね。

ルーブル美術館ほどではないけれど、ここもかなり見ごたえがある絵の数々。
馴染みのある印象派の絵が普通にあって、本当にすごい。

外に出たら小雨が降っていました。
寒くはなかったし、サンジェルマンデプレからホテルは歩ける距離なので、
お店を覗きながら歩きました。
静かな通りに アンティック小物や食器のお店 生活雑貨、文房具のお店がありました。

疲れが出たころに、モンパルナス駅周辺まで来てるはずなのに
ホテルの方向が分からなくなってしまいました。
朝電車を乗るのを止めて舞い上がって歩き始めたあたりの曲り角を見逃したようでした。
グーグルマップの現在の位置と詳しい地図とで何とか。きっと私一人だったら無理だったなー。
さすがに歩き疲れホテルでパタリ。少し休みました。そして、少しうとうと。

七時を過ぎたころに 夕飯の買い出しに出かけたのですが、街のお店は閉じています。
早い!開いている食品店で、サラダやバゲットサンドなどは買えました。
私たちは台湾の夜にぎやかな習慣に慣れてしまったけど、日本も夕方には店じまいよね。
# by izumi_symphony | 2013-10-01 00:21 | 旅行
先週は、中秋節でした。
今年は9月19日がそれで台湾にしては珍しく19日~22日まで連休でした。
私達は15日から22日までパリ旅行をしてきました。
今旅行記を書いているところです。
夏にノートPCを買い替えてから、作業がさまざま支障をきたしています。笑

旅行から台中に戻ったら、台湾のお友達から
月餅と文旦が届いていました。
b0183335_1993799.jpg


月餅は「Harrods」製!
中華圏のために作るんですね・・・初めてみました、すごい!!
実は台湾の月餅はあまり好きではありません。
お店によってさまざまですが、甘い皮に中がしょっぱいものが入っていて、
とても複雑です。
いただいたものは、すべて甘いので 洋菓子感覚です。
たぶん本来の月餅からはかなりかけ離れていると思うのですが、
せっかくいただいたものを美味しくいただけてよかった。。。。

この時期の果物は文旦!
b0183335_18204271.jpg


日本の文旦とは形が違って 最初見たときは面白い形だと思いました。
皮が簡単に手で剥けて食べやすく、美味しい。
が、激安のを購入するとパサパサで美味しくありません。
見た目にはどうか判断できないので、お値段に頼るしかありません。


中秋節が過ぎましたが 台湾はまだまだ夏です。
日中は30度を超え、エアコンなしでは寝れません。
# by izumi_symphony | 2013-09-25 19:11 | 台湾生活
猛暑の日本を離れたせいか、胃腸の調子が戻り
食欲も戻りました!
一日三食をすべて自炊するのも大変なので、
一食は「外ごはん」
台湾では、外食はリーズナブルで、
食材を買って自炊するよりは経済的です。

聞くところによると、ほとんど外食か外帯(テイクアウト)に
頼っている人が多く、調理器具設備のない賃貸物件もあるとか。

私の親しい台湾の友達も ほとんどそれ。笑

美味しいところの情報はたくさんもらえても
実際行ってみるとそれほどでもなかったりするのが実情です。

最近出会って、リピーターになろうと思った2店です。

★ Dining Bar 空   台中市西區忠誠街156號

日本から戻った翌日 台湾のお友達と行ったお店。
「たこ焼きの美味しいお店知ってますか?」と言われ、
40日日本滞在中暑すぎて たこ焼きは食べる機会がなかったので、
即「行きましょう!!」
日本人がたくさん居るといわれましたが、その日は台湾人がほとんどでした。
ここのオーナーは大阪出身の日本人らしく
メニューをみて、なるほど。。。。

とりあえず女性二人のやや遅い時間帯の夕飯

たこ焼き
b0183335_19254263.jpg


焼きそば ソース味
b0183335_19351455.jpg


ピザ お友達のお薦め
b0183335_1932207.jpg



これにビールをいただきたいところですが、お友達が車だったので
私もこの次にねっ!!

★IL Volo Pizza    義波羅窯烤坡薩
    台中市西區中興街106號

久しぶりにのんびりとした日曜日 
運動の後にピザとビールのランチということで、出かけました。
ここは全くのチャレンジです!
以前初めて入ったピザレストラン、オーダーするときに
ビールを置いていないのに気づき、お店を出てきたことがあります。笑
今日は入店前にそれを確認しました。
台湾は お酒を全く置いていないお店がよくあるので注意です。

ピザは ツナ オリーブ アンチョビトマト味ベース
b0183335_19373770.jpg


生地がパリッと焼いてあり チーズの味も良かった。

パスタ カルボナーラ
b0183335_19393230.jpg

ニンニク味がほどほどで、麺の茹で加減がベスト

グリーンサラダにビール
b0183335_19411588.jpg

右側がイタリアビールで、私は個人的にこちらが好きでした。

台湾に来たばかりのころは イタリアンレストランは、ほとんどがっかりでした。
パスタは茹ですぎ、ニンニクの味が強烈 コクのないチーズの味
しばらく行くことはなかったのですが、最近は美味しいところが増えました。
# by izumi_symphony | 2013-09-12 19:52 | 台湾レストラン
だいぶご無沙汰でした。
7月21日から8月30日までの約40日間を日本で過ごました。

その間 所属している書道団体の書道展のための作品を作ったり
家族とショッピング 美味しいご飯 
久しぶりの友達とのおしゃべり
最後に書道展の設営後片付けと
あっという間でした。

思えば5年前に主人と私が台湾に赴任したのがきっかけで、
子供達と離れて暮らす事になったのですが、
今では完全に自立した子供たち・・・・
それでもお友達家族のお墓参りを
今年も家族揃ってできたことは、本当に嬉しく思います。

今まで築いてきた 「我が家の流儀」 は、
これからも私から発信し続けようと決めました。


そしてこの先まだ続きそうな台湾生活!!
ここに来て 気をわず頑張らす 自然に楽しみたいと思います。

さて本題!

今日一ヶ月半ぶりで 中国語の授業を再開しました。
今日習った事

「藉口(jiekou)」  言い訳の意味の名詞です。
日本語は、「言い訳を言う」 「言い訳をする」と言いますが、
中国語では 「找藉口」 言い訳を捜す と表現します。

んー!なるほど。中国語は表現が深くて、時々感心します。
# by izumi_symphony | 2013-09-03 17:11 | 台湾生活
今年は豊作だそうで、我が家に一箱のマンゴーが届きました。
b0183335_19194298.jpg


二人で食べれない量、しかもパートナーはマンゴーアレルギー^^;

そこですべてをジャムにすることにしました。
熱を加えると、アレルギー反応が出ません。(^o^)
半量は、りんごとのミックスジャム、
味がまろやかになります。
もう半量はマンゴーのみのジャムにしました。


ミックスジャムは、ヨーグルトにかけたり、
バタートーストに塗ったりと、朝ごはんがリッチになりました。

マンゴーのみの方は、デザートに変身!
♡ マンゴープリン
b0183335_19305199.jpg


♡ マンゴーチーズムース
b0183335_1933890.jpg



見た目は一緒です。笑

こんな贅沢なデザートを作れるのも台湾ならではですね。
# by izumi_symphony | 2013-07-18 19:40 | 台湾生活